がん

乳がんで障害基礎2級(年間約78万円)が認められた事例

<概要>50代女性病名:乳がん手術に伴ううつ病結果:障害基礎2級<依頼者の状況>数年前に乳がんが発覚し、左乳房全摘出により現在はガン再発などは見つかっていないとのことでした。しかし、同じ乳がんの知人が次々と再発している状況や全摘出してしまったことによって趣味の温泉などへ行けなくなってしまったこと、古い友人には相談できないことなどの不安が重なり、術後しばらくしてうつ病を発症してしまいました。<受任か
続きを読む >>

一度不支給になったが3年遡及が認められた事例(舌癌)

<概要>病名:舌癌 年齢:50代 性別:女性結果:障害基礎年金2級 3年遡及<依頼者の状況>知人より当事務所を紹介されて無料相談にいらっしゃいました。初診日から1年半経過する前に、年金事務所のアドバイスを受け症状固定で請求したところ不支給決定となってしまっていたので、諦めていたとのことです。舌癌により、舌可動部を全摘出する等の手術を受けていて、初対面での会話は聞き取れない状態でしたので、相談は筆談
続きを読む >>

膀胱癌で障害厚生年金3級に決定された事例

<概要>50代男性 病名:膀胱癌による新膀胱造設 結果:障害厚生3級(3年遡及)<依頼者の状況>およそ2年半前に膀胱癌を発症。膀胱を全摘出して代用膀胱を造設した。術後、尿管閉塞から腎盂炎を発症して再手術となるなど、術後の経過は思わしくなかった。相談には奥様のみが来所し「人工肛門は対象になるが新膀胱では障害年金はもらえないと聞いた」と話していた。<受任から申請まで>依頼者ご本人が非常に多忙で、なかな
続きを読む >>

肺がんで障害厚生年金3級が決定された事例

<概要> 30代女性 病名:左肺がん 結果:障害厚生3級 <依頼者の状況> 約9年前、勤めていた会社の健康診断にて肺がんの疑いありと指摘され、すぐさま再検査を受診。左肺にがんがあることが発覚。手術によりがんを切除したが、その後再発と転移を繰り返し、無料相談にいらしたときも治療を継続中でした。 相談には奥様のみが来所し「人工肛門は対象になるが新膀胱では障害年金はもらえないと聞いた」と
続きを読む >>

障害年金 無料相談 受付中 予約受付中 無料メール相談

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

無料相談会ご予約受付中