横浜駅から徒歩7分。神奈川県内中心に障害年金の相談件数3,500件超

横浜で障害年金相談ならメイクル

運営:メイクル経営管理事務所

肢体障害

【横浜市】全身性エリテマトーデスの治療による大腿骨頭壊死で障害厚生3級(年額約60万円)が認められた事例

30代女性 病名:大腿骨頭壊死症(人工股関節置換) 結果:障害厚生3級(年額約60万円受給) <依頼者の状況>  お子様の件でご家族からお問い合わせいただきました。人工股関節置換に伴い、病院より障害年金の事を教えてもらい、該当するのかどうかを教えてほしいとのことでした。  面談には、ご本人も同席され、これまでの経緯をお聞きしたところ、数年前に全身性エリテマトーデスを発症し治療を行っている 続きを読む

【川崎市】ネフローゼ症候群治療による大腿骨頭壊死で障害厚生年金3級が認められた事例

50代男性 病名:大腿骨頭壊死症 結果:障害厚生年金3級(事後重症請求、年額約60万円受給) <依頼者の状況>  会社の健康診断で尿蛋白陽性が出たため病院へ受診し、検査の結果ネフローゼ症候群と診断されたとのことでした。入院も経験し治療を行っていたところ、足の痛みを自覚し病院にて検査の結果、大腿骨頭壊死症と診断。その後骨切り術や人工股関節置換術を行ったとのことでした。このような状態で障害年金 続きを読む

【横浜市】脳出血による左半身麻痺で障害厚生2級(約3年遡及約470万円)が受給できた事例

40代男性病名:脳出血結果:障害厚生2級(障害認定日当時遡り、約3年分受給 約470万円)<依頼者の状況> 2年前脳出血で倒れて左半身が麻痺。歩行時には杖を使用しているとのことでした。自分の状態から障害年金が受給できるかどうかを知りたいとのことで、無料相談をご案内。障害年金の制度を説明し、当事務所で手続きを進めていくことになりました。<受任から申請まで> 障害認定日時点及び現在も状態に変化はないと 続きを読む

【横浜市】ギランバレー症候群で障害認定日頃に受診がなかったが遡及請求が認められた事例

60代男性 病名:ギランバレー症候群 結果:障害厚生2級(認定日請求、遡及額約1000万円、年額約167万円受給) <依頼者の状況>  身体障害者手帳 2級取得。 ご自身で障害年金のことを調べて手続きを進めていましたが、障害認定日頃にちょうど受診がなく、障害認定日頃も現在と変わりない症状があったにも関わらず事後重症請求しかできないことについてお困りで弊所へ相談にいらっしゃいました。 < 続きを読む

20年以上前の事故で障害基礎年金2級(年間約123万円、永久認定)が受給できた事例

<概要> 30代男性 病名:右腕神経叢損傷 結果:障害基礎年金2級 <依頼者の状況> 10代の頃に起こしたバイク事故で、右腕が全く動かせなくなってしまったそうです。事故から数年で症状固定となったためその後は全く通院・治療をしておらず、障害年金を貰えることも最近まで知らなかったということで、当事務所で代行することとなりました。 <受任から申請まで> 治療をした病院にはもう20年くらい受 続きを読む