横浜駅から徒歩7分。神奈川県内中心に障害年金の相談件数3,500件超

横浜で障害年金相談ならメイクル

運営:メイクル経営管理事務所

厚生年金

【川崎市】ネフローゼ症候群治療による大腿骨頭壊死で障害厚生年金3級が認められた事例

50代男性 病名:大腿骨頭壊死症 結果:障害厚生年金3級(事後重症請求、年額約60万円受給) <依頼者の状況>  会社の健康診断で尿蛋白陽性が出たため病院へ受診し、検査の結果ネフローゼ症候群と診断されたとのことでした。入院も経験し治療を行っていたところ、足の痛みを自覚し病院にて検査の結果、大腿骨頭壊死症と診断。その後骨切り術や人工股関節置換術を行ったとのことでした。このような状態で障害年金 続きを読む

【三浦市】双極性感情障害で社会的治癒が認められ年額約160万円が受給できた事例(事実婚で配偶者加算)

40代女性 病名:双極性感情障害 結果:障害厚生2級(社会的治癒で遡及請求、〔事実婚での配偶者加算分を含め〕年額約160万円受給) <依頼者の状況> 「症状のため退職しました。障害年金の手続きを誰に相談すべきか分かりません」とメールでお問い合わせをいただきました。年金事務所で相談をしても請求方法や受給可能生について理解が難しかったということでした。  症状の波が大きいため、焦らず時間を置 続きを読む

【東京都】初診日の証明が困難であったが双極性障害で障害厚生年金2級(年額約170万円)が認められた事例

40代女性 病名:双極性障害 結果:障害厚生年金2級(事後重症請求、年額約170万円受給) <依頼者の状況>  障害者手帳3級交付  当初ご自身で手続きを進めていらっしゃいましたが、初診日の医療機関が閉院していて何も資料が残っていないとのことで弊所へご来所いただき、手続き代行して進めていくこととなりました。 <受任から申請まで>  まずは、2番目の医療機関へカルテの有無を確認し、保管 続きを読む

【横浜市】広汎性発達障害、ADHDで障害厚生年金3級が認められた事例

30代女性病名:広汎性発達障害、注意欠陥多動障害(ADHD)結果:障害厚生年金3級<依頼者の状況> ご来所の前に、お母様より「娘が発達障害と診断された」とお電話でご相談を受けました。その後面談にはご両親が来所され、手続きの進め方などをご説明させていただき当事務所で手続き代行して進めていくこととなりました。<受任から申請まで> 当初より、初診の病院が廃院してしまったとのことで非常に悩んでおられました 続きを読む

【横浜市】双極性障害で障害厚生3級が認められた事例(5年遡って約350万円遡及)

20代男性病名:双極性障害結果:障害厚生3級⇒2級へ改定(認定日請求、5年遡及)<依頼者の状況> 知人の方より問い合わせをいただき、後日ご本人様がご相談にいらっしゃいました。面談中も手の震えなどがあり、中々上手く話をすることも難しいご様子でした。初診時は厚生年金加入の正社員として就労しておりましたが、障害認定日及び現在と無職で自宅にて引きこもりの生活とのことでした。また、退職以降に自殺を図る等病状 続きを読む