【横浜市】うつ病の方からお手紙をいただきました!

受給者の声0824受給者の声0824_2

この度の受給手続きを心から感謝しております。ありがとうございました。この思いをお伝えしたいのですが私自身がLDであり、上手にお伝えできない事が残念に思います。しかし、何とか表したいので箇条書きにします事をお許しください。

①障害由に、生活のしにくさへの認識、自分はこれが障害のせいだと思うことができず、朝が来て夜を迎える事のみで精一杯であった事(家族も)それに伴い家族も振り回されてしまう事、家族の状態は自分に原因があるのではと自分や家族をお互いに責めたり、他の親族より責められてしまう城代であった事
②家族も親族も将来の生活を心配する由、心配が重なり安定しない日々を責めてしまうようになる。
③そのような環境の中で何をどうしたらよいか、都筑も知恵もない家族の中で明日への希望を持てるかもしれないと思えたのがメイクルさんの存在でした。「お金」は働いて手に入れる物で何もしないで(理由があるにせよ)手に入れるのは悪いこと、と勝手に思ってしまいますが、親である私自身のことさえ、限界の時娘の事だけでも、今とこれからを守られるかもしれないと思えたことは光でした。何を、どう動いたらいいのか、分からないので、メイクルさんに伺った時、通らないかもしれないときびしい現実を伝えて頂いた事も、受け入れる事ができました。私共の現状を聞いて頂けただけでも風が通ったと思いました。娘も自分の事を受け止めてもらえた事や、娘なりに私の事を心配してくれていたため、逆に私が守られたと思った様でほんとうに久しぶりに、この時を機にたくさんの話をできる様になりました。私は娘だけの事を心配で心配でと思っていたのですが実は私が心配されていた事を気付かされました。娘は自分が守られる手段を知った事で、私が守られると、心から安心してくれました。その時点での生活や状況は、変わっていなくても、この出来事はものすごく大きい事でした。この機会はメイクルさんの存在が作って下さったと思っています。
④丁寧な聞き取りと確認のお陰で、改めて今までの行動をかえりみる事もできました。文章や提出する物もとても私だけでは無理でした。障害があると言われて者が(心の中ではまだ障害でないといいと、他の人より劣っていると思いたくないという思いがどこかにある由)書類や手続きという行動はできませんでした。(親の私が)メイクルさんの存在がなかったらできなかった事でした。
⑤結果はただ、ただビックリでした。目がおかしいかと思い数字を何度も読み返しました。家族、親族からも見離されていた私達がたすけてもらえた、と。しかし、まちがいではないかと思いました。たすけて頂きたくてメイクルさんにお願いしたけれども無理に決まっていると思っていたのでほんとうに驚きました。そして、有りがたく、ありがたく思います。
ただ、これからのことが心配ではあります。が、少しでもがんばって生きていかなければと、思えるようになりました。

聞いて頂けた
共感して頂けた
理解して頂けた
安心を頂けた
苦しさを、たすけて頂けた
希望を頂けた
生きて行こうとする力を頂きました。

たくさん、たくさん、ありがとうございました。
ほんとうにお世話になりました。

 

お問い合わせフォーム

 

お名前 

メールアドレス 

お電話番号

件名

お問合せ内容

 ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

 

お手紙の最新記事

障害年金 無料相談 受付中 予約受付中 無料メール相談

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

無料相談会ご予約受付中